中小企業・小規模事業者向け
ITトレンドを知る意味と中小企業が考えるべきDXとは
セミナープログラム
(1)ITトレンドを知る意味
  ①「ITトレンドを知る」とは何か?
  ②生産性向上のヒントとしてとらえる
  ③ITトレンドとの向き合い方
(2)ITトレンドの大きな動きとしてのDX
  ①そもそも DX とは何か
  ②デジタル化の3つのステップ
  ③DXを支えるテクノロジー
(3)世の中で起きているDXの取り組み
  ①デジタル化の大きな流れ
  ②DXを実践しているパターン
(4)中小企業におけるDXの実践
  ①身近な課題とITトレンドを関連付ける
  ②中小企業におけるDXの実践
  ③DXにつながっていく相談事例
講師プロフィール

宿澤 直正 氏
中小企業診断士

  NECソフト㈱、中部日本電気ソフトウェア㈱にSEとして勤務し、2005年より宿澤経営情報事務所を設立。
 現在、中小企業向けにITを活用した経営革新、創業の支援、およびセミナー講師を中心に活動中。
 得意分野は、情報化戦略立案、インターネットを活用した販売促進、クラウド、モバイルデバイス、ソーシャルメディア関連など。現職として、(公財)あいち産業振興機構・IT担当マネージャ、名古屋商工会議所・専門相談員(IT活用担当)、愛知工業大学非常勤講師など。

開催日時 2021年11月2日    火曜日    13時15分 ~ 16時15分
対象 名古屋市内の中小企業の経営者、担当者の方
会場 名古屋市中小企業振興会館 4階 第3会議室  交通のご案内(外部リンク)外部リンク  地図(外部リンク)外部リンク
定員 70名(先着順)
受講料 1名 1,000円(当日受付にてお支払いください)
申込期限 10月27日    水曜日までにFAXまたはWebでお申込みください。