モヤモヤがスッキリ!
基礎からわかる決算書セミナー

みなさん、会社の決算書ってみたことがありますか?
「言葉は聞いたことがあるけど、一度も見たことがない。」「経理じゃないから関係ない!」「そもそも決算書って何?」
そんな方っていらっしゃいませんか?
withコロナ時代の今こそ、これまで以上に将来を見据える力が必要となります。
ただ将来を見通すには、まず現在のご状態を見つめなければなりませんよね。 そんなときこそ役に立つのが「会社の決算書」です。 基礎から決算書を学びたいという方は、この機会に決算書を学んでみませんか?

セミナープログラム
①決算書って何?
②チェックすべき決算書のポイント
③決算書ってどうやって使ったらいいの?
講師プロフィール

税理士 石原靖広 氏
石原靖広税理士事務所  所長

2005年名古屋市内の税理士法人で13年間勤務。税務部門部長、副所長を務める。
2018年名古屋市緑区に「石原靖広税理士事務所」開設。
2018年名古屋市新事業支援センターマネージャー。
「未来の会社を守る」をテーマに共感力とわかりやすさを武器に活動中。

開催日時 2020年10月9日    金曜日    13時15分 ~ 16時15分
対象 市内中小企業の経営者・経理担当者
会場 名古屋市中小企業振興会館 4階 第3会議室  交通のご案内(外部リンク)外部リンク  地図(外部リンク)外部リンク
定員 70名(先着順)
受講料 1名 1,000円(当日受付にてお支払いください)
申込期限 10月5日    月曜日までにFAXまたはWebでお申込みください。