過労死等防止対策推進シンポジウム

山形会場

日 時: 2021年12月3日(金)
13:30~15:30(受付13:00~)
会 場: 山形国際交流プラザ
山形ビッグウイング 4階 中会議室
(山形市平久保100番地)

地図を見る

アクセス:
  • JR「山形」駅より 山交バス[県立中央病院行](約20分)「ビッグウィング前」下車
主催: 厚生労働省
後援: 山形県
協力: 過労死等防止対策推進全国センター
全国過労死を考える家族の会
過労死弁護団全国連絡会議

講師プロフィール

原島 浩一 氏
原島産業医事務所代表
労働衛生コンサルタント 認定産業医

群馬大学医学部および群馬大学大学院卒業後、放射線腫瘍医として癌の治療に従事。
2007年から自動車製造業の専属産業医を経て、現在は10数社の嘱託産業医を務める。

プログラム

[主催者挨拶] 山形労働局
[基調講演]
「産業医としてできること、やってきたこと ~長時間労働防止や職場のハラスメント対策を中心に~」
原島 浩一 氏(産業医・原島産業医事務所代表)
[メンタルヘルスセミナー]
「メンタル不調者の復職に当たり受け入れ側が心すべきポイントとは」
石井 満 氏 (わかばサポート代表 山形産業保健総合支援センター メンタルヘルス対策促進員)
[遺族からの声]
申込する チラシを見る