過労死等防止対策推進シンポジウム

富山会場

日 時: 2021年11月24日(水)
13:30~16:05(受付13:00~)
会 場: ボルファートとやま 琥珀の間
(富山県富山市奥田新町8-1)

地図を見る

アクセス:
  • JJR富山駅北口より徒歩5分
  • 国道8号線中島インターより車で10分
主催: 厚生労働省
後援: 富山県、富山県弁護士会
協力: 過労死等防止対策推進全国センター
全国過労死を考える家族の会
過労死弁護団全国連絡会議

講師プロフィール

海道 宏実 氏
福井弁護士会 海道法律事務所

京都大学法学部卒業
1995年 名古屋弁護士会(当時)登録
2004年 福井弁護士会登録
法テラス福井所長、 元福井弁護士会会長
日本労働弁護団常任幹事、 全国過労死弁護団幹事等

津野 香奈美 氏
神奈川県立保健福祉大学大学院
ヘルスイノベーション研究科 准教授

東京大学大学院博士課程修了。
博士(医学)、博士(保健学)、公衆衛生学修士。和歌山県立医科大学医学部衛生学講座助教、同講師、ハーバード公衆衛生大学院客員研究員を経て、2019年より現職。
21世紀職業財団ハラスメント防止コンサルタント、産業カウンセラー、キャリア・コンサルタント、東京大学大学院客員研究員、(株)クオレ・シー・キューブ顧問。

プログラム

13:30 開会挨拶
13:35 労働局より現状の報告
13:50 講演
「労働者側弁護士からみた望ましい労務管理のありかた ーこんなはずじゃなかったと後悔しないためにー」 Part2
海道 宏実 氏(福井弁護士会 海道法律事務所)
14:40 過労死を考える家族の会 体験談
14:55 休憩
15:05 講演
「パワハラの科学:パワハラはなぜ起こるのか、どう対策を進めれば良いのか」
津野 香奈美 氏(神奈川県立保健福祉大学大学院 ヘルスイノベーション研究科 准教授)
16:05 閉会
終了しました チラシを見る