過労死等防止対策推進シンポジウム

東京立川会場

日 時: 2021年11月9日(火)
17:30~19:40(受付16:30~)
会 場: ホテルエミシア東京立川 サンマルコグランデ
(東京都立川市曙町 2-14-16)

地図を見る

アクセス:
  • JR立川駅北口から徒歩2分
  • 多摩モノレール立川北駅から徒歩3分
主催: 厚生労働省
後援: 東京都
協力: 過労死等防止対策推進全国センター
全国過労死を考える家族の会
過労死弁護団全国連絡会議

講師プロフィール

高橋 正也 氏

独立行政法人労働者健康安全機構
労働安全衛生総合研究所
過労死等防止調査研究センター センター長

1990年
東京学芸大学教育学部卒業
同年労働省産業医学総合研究所
(現・労働安全衛生総合研究所)入所
2000年
医学博士号取得(群馬大学医学部)
同年米国ハーバード大学医学部留学

2019年より現職

【専門】
産業睡眠医学(過重労働による心身の健康障害と対策)
【所属学会】
労働時間日本学会(会長) 労働時間学会(選任理事)
日本臨床睡眠医学会(副理事長) 日本睡眠学会(幹事)

白神 優理子 氏

八王子合同法律事務所 弁護士

【著書】
「弁護士白神優理子が語る日本国憲法は希望」 (平和文化社)
【共著】
「学校と教師を壊す「働き方改革」」(花伝社)

取り組んでいる事件は、横田基地騒音公害訴訟、原爆症認定訴訟、過労死をはじめとした労災・労働事件、年金請求、市民の権利に関する事件に多数取り組んでいる。憲法や労働問題など全国各地での講演は600回以上。

プログラム

17:30 開会挨拶、東京労働局からの現状報告
17:55 講演
「働く人々はなぜしっかり眠らなければならないか」
高橋 正也 氏
(労働安全衛生総合研究所 過労死等防止調査研究センター センター長)
18:45 休憩
18:55 講演
「過労死の実情と求められる防止策」
白神 優理子 氏(八王子合同法律事務所 弁護士)
19:25 過労死を考える家族の会による体験談
19:40 閉会
終了しました チラシを見る