過労死等防止対策推進シンポジウム

高知会場

日 時: 2021年11月22日(月)
13:30~16:00(受付13:00~)
会 場: ちよテラホール
(高知市知寄町2丁目1-37 ちより街テラス)

地図を見る

アクセス:
  • 【バス】とさでん交通バス「知寄町」下車
  • 【路面電車】とさでん交通 路面電車「知寄町二丁目」下車
主催: 厚生労働省
後援: 高知県
協力: 過労死等防止対策推進全国センター
全国過労死を考える家族の会
過労死弁護団全国連絡会議

講師プロフィール

弁護士 岩城 穣 氏
過労死等防止対策推進全国センター
事務局長

1988年 弁護士登録直後から過労死問題に取り組む。
主な経歴として、過労死弁護団全国連絡会議事務局次長、
大阪過労死問題連絡会事務局長、過労死等防止対策推進全国センター事務局長、
厚生労働省過労死等防止対策推進協議会委員として「大綱」作成に関与。

プログラム

[基調講演]
「過労死・過労自殺をどう防ぐか -新しい「大綱」と認定基準の改正にもふれて-」
岩城 穣 氏(弁護士・過労死等防止対策推進全国センター事務局長)
[報告]
「時間外労働の上限規制等について」
高知労働局 労働基準部監督課
[過労死遺族の声]
佐戸 恵美子 さん(東京過労死を考える家族の会)
終了しました チラシを見る